健康維持

アトピーに有効な乳酸菌

乳酸菌は、スギ花粉のアレルギーに有効だという事は皆さんご存知でしょう。
このことが広まった時、スギ花粉に有効とされる乳酸菌が含まれるヨーグルトが品切れ状態に陥りました。
それほど多くの方がスギ花粉に悩んでいたのです。
乳酸菌はそのほかのアレルギーにも高い効果を発揮することが知られていますが、アトピーにこう効果が高いのです。

アトピー性皮膚炎に効果がある乳酸菌は多種あるのですが、中でもL-92乳酸菌が最も効果があるといわれています。
飲料メーカーから発売されているカルピスの、アルンケアという商品がL-92商品です。

もう一つ、LGGという乳酸菌もアトピー性皮膚炎に効果があるほか、歯周病予防、さらに抗がん作用があるとして注目されています。
この乳酸菌はとても強い乳酸菌で、腸内まで生きたまま届く乳酸菌です。
タカナシ乳業のトクホ商品、「おなかへGG!」という商品がLGGの商品です。

商品もそうですが、健康食品というのは毎日継続的に摂取してこそ、効果を発揮するものです。
1日、2日、また例えばスギ花粉の時期に数日飲む、という事では効果を発揮しません。
季節が関連するアレルギーをお持ちの方はその2ヶ月から3ヶ月くらい前から摂取を開始し、継続的に利用して行くことが大切です。


このページの先頭へ